FC2ブログ

blogたむら Entry 115

田村神社の由緒について

前に田村神社の由緒についての質問を受けたので回答させていただきます。

当社の由緒は、垂仁天皇の御世に「甲可翁」(地方豪族)という人物が、現在の田村神社の場所に倭姫命を祀って「高座大明神」と称したことに始まります。
その後、嵯峨天皇の御世になると坂上田村麻呂公の神霊が鈴鹿峠の二子峰に祀られました。
数年後、現在の田村神社の場所に坂上田村麻呂公の神霊が遷られ、倭姫命と共に祀られ「田村大明神」と称されました。

神社名は「高座神社」とされていましたが、明治時代に入ると「田村神社」に改称されました。
スポンサーサイト




 

2011/03/11 その他 C0 T0  

Comment

 
HN   title  

URL  pass