FC2ブログ

blogたむら category1 お知らせ

新嘗祭が斎行されました。

朝晩めっきり寒くなり、冬の訪れを感じる今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか。
急激な寒さと空気の乾燥で風邪が流行っておりますが皆様もお体には十分気をつけてください。
さて今月の23日に田村神社ではご本殿に於いて新嘗祭が斎行させて頂きました。
新嘗祭とはその年の五穀の豊穣を祝い、神様に感謝するお祭りです。
momiji.jpg

当日は華やかに装飾されたご本殿に新穀を始め様々な野菜や果物をお供えし、厳粛な雰囲気の中祭典が執り行われました。前日より雨が降り続き、天気が心配されましたが祭典前に雨が上がり無事お祭りを執り行う事ができました。
これから益々寒さが厳しくなって参りますが、皆様温かくしてお体に気をつけてお過ごしください。

 

2017/11/28 お知らせ C0 T0  

七五三のご案内

強烈な台風21号が去り、まだまだ雨が降り続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。
今回の記事は七五三の御祈祷についてご案内致します。
田村神社では10月より七五三の御祈祷をご奉仕しております。
今年は平成27年生まれ3歳の男の子、女の子 平成25年生まれ5歳の男の子 平成23年生まれ7歳の女の子が七五三の歳となります。
田村神社では数え年で七五三の御祈祷をご奉仕しておりますが、満年齢で七五三を迎えられたお子様やご都合により以前七五三のお参りが出来ず、七五三の歳を過ぎてしまったという方も御祈祷をお受けいただけます。
御祈祷の受付は授与所にて毎日受け付けております。

これから段々と寒くなって参りますが体調管理に気をつけて是非田村神社へお参りください。

 

2017/10/29 お知らせ C0 T0  

朝夕肌寒くなって参りました。

朝夕肌寒くなり秋の訪れを感じる今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか。
田村神社では今月滋賀県神社庁主催の禊研修会が行われました。
禊とは身体に付いた罪や穢れを川や海の水に浸かり身を清めることでそれを祓うというものです。神職は主に大きな神事の前に禊をします。
禊のいわれは神代の昔、死に別れたイザナミノミコトに会うため黄泉の国に赴いたイザナギノミコトがその身に付いた穢れを祓うため海水に浸ることでその身を清めたのが始まりと言われています。
禊
研修会当日は滋賀県内の神職が田村神社に集い講習を受け、実際に禊を経験して学びます。
禊は川や海が無い場合、お風呂場などでも出来ますので、皆様も実践してみてはいかがでしょうか。

 

   ▼   続きを読む  2017/09/19 お知らせ C0 T0  

万燈祭無事斎了致しました。

台風が去り、暑い日が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか。
先月の25日から27日の三日間、万燈祭を斎行させて頂きました。
25日は途中から急な雨に見舞われましたが、その後天気が回復し無事万燈祭を終えることが出来ました。
a.jpg
今年は平日にも拘わらず多くの方にお参り頂きました。特に26日のステージイベントはダンスに和太鼓、鳶職の伝統の技の披露、ビンゴゲームと盛りだくさんで、多くの歓声や拍手で境内は賑わいました。
c.jpg
d.jpg
b.jpg

万燈祭は毎年7月の25日から27日の三日間斎行しております。
是非ご家族やご友人とお参りください。
今年も多くのご献灯いただき誠にありがとうございます。ここに感謝を申し上げると共にご献灯頂いた皆様の益々のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

 

2017/08/14 お知らせ C0 T0  

夏越の大祓ご案内について

今年の6月は天候に恵まれ、晴れの日が続いておりましたが、
最近ようやく梅雨らしい天気となって参りました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて今月の30日には田村神社の御本殿にて夏越の大祓を斎行致します。
この神事では人形(ひとがた)に半年の間に知らず知らず身に付いた罪や穢れを移し、
その人形をお祓いし、境内を流れる田村川に流すことによりお清めを致します。
この人形は御本殿前または授与所にてお受けいただけます。
人形を受けられた方には授与所にて茅の輪守りをお渡し致します。
hitogata.jpg
tinowamamori.jpg


また今月15日から御本殿前に茅の輪を設置しております。
この茅の輪をくぐることにより、半年間に身に付いた穢れや災いが祓われ、
残り半年を無病息災で過ごすことが出来ると言われています。
御参拝の際は是非この茅の輪をくぐられ大神様の御神徳をお受け下さい。
DSC_tinowa.jpg



 

2017/06/27 お知らせ C0 T0